命のかぎりって。。

一週間ぶりの投稿。。

12月に入って家の事、仕事の事、母の事、妻の事・・

諸々あって時間の経過が超早いこの頃。

今日の出勤時、通勤路にあるお寺の掲示板に貼ってあった文言。。

命のかぎりを認識して日々精進・・・みたいな言葉。

*かなり自分で要約してます。。あしからず。

確かに、命のかぎりっていつまでかは誰も判らない。

絶対に言える事は不老不死はあり得ないもの。。

だから精一杯生きるなんて思考もありません。

何故なら、そんな事ばっかり考えてたら身が持ちませんしねーー。

話が替わるが、、年末でテレビの特番が多くなってきた今日この頃。。

先日、小児がんの少年の事がクローズアップしてたのを見た。

残念だがその少年は中2で生涯を終えた。

ご家族の事・・(特にご両親)を想うとさぞ遣り切れない思いだと思います。

病気を受け入れる事は辛いです。

それからの闘病は本当に辛いです。

そして最後を看取るのも辛いです。

本来、死の順番って・・親が先でその子供が親になって、その子供が継いでいく。。

年の順だけの考えだが、そんなに間違ってもないと思う。

私もいろいろありました。

妻のお腹いた子供が現世に出るまでもなく亡くなったのも現実。

その時も悲しかった。

ちょっと重たい(暗い)話なので、ここまでにします。

今年も残す日は、あと20日弱。。

どんな年末とお正月になるのかな??

まもなく、娘も冬休みに突入。。

お昼ご飯とかどうしようかと悩むことが増えます。。

Follow me!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする