白い巨塔を見ました、、感想。。

今話題のテレビドラマ。。白い巨塔を見ました。

5夜連続のドラマとの事で、最初の2話は見れずで、金曜日から3話を見た。

中々、見ごたえがあるドラマでした、その中で、少し心象に残った事がありました。

それは、ギバちゃんが演じる役で亡くなる時と主役の枚パー兄さんが亡くなる最期のシーン。。

それはいずれも、ガンに罹患した末にベッドの上で苦しむシーンである。

死期を迎える時、両方とも見るに堪えづらい苦しみを演じておられた。

がんと言う病気が原因で死を迎える時、苦しみを伴って最後を迎えるのが当たり前の様に感じた。

そして、妻もそういう時があった事を想いだしてしまった。ちょっとシンドかったな・・と。

もし安らかな最後であったなら、リアリティに掛けていたドラマだったかもしれない。

一方的な見る側の感想である。

いろんな人が見ているでしょう。。感じる事は様々。

最後に、投稿内容はドラマの批判ではありません、、個人的感想でした。

全国的に5月なのに猛暑です。。こちらの方が色んな意味で超心配。。

皆さん水分を十分に摂って、体調に気を付けてくださいね。。

Follow me!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする